FC2ブログ

2008年09月

  1. 2008/09/30 本日のホジション
  2. 2008/09/29 本日のポジション
  3. 2008/09/26 本日のポジション
  4. 2008/09/25 本日のポジションと私が為替を初めてから・・・
  5. 2008/09/24 昨日のOCOと現在のポジション
  6. 2008/09/23 現在のポジションのOCO
  7. 2008/09/23 現在のポジション
  8. 2008/09/22 決済。
  9. 2008/09/22 現在のポジション。
  10. 2008/09/22 お勧めFX業者。
  11. 2008/09/21 今週の相場観。
  12. 2008/09/19 現在のポジション

本日のホジション

9/30(火)

【現在のポジション】 (ドテン)
保有中  USD/JPY 売り  104.82   9/30
保有中  EUR/JPY 売り   153.60   9/26
保有中  EUR/JPY 売り   154.83   9/29
保有中  EUR/JPY 売り   150.33   9/30
保有中  GBP/JPY 売り  194.20   9/26
保有中  GBP/JPY 売り  194.68   9/29
保有中  GBP/JPY 売り  189.83   9/30
保有中  EUR/USD 売り  1.4523   9/29
保有中  EUR/USD 売り  1.4431   9/30
保有中  GBP/USD 売り  1.8313   9/29


決済   USD/JPY 買い  105.91   9/19  →  104.82  -109pips


本日のUSD/JPYのポイント

昨晩(日本時間)から売り圧力が強く素直にトレンドに乗ろうか考えていましたが、本日の1時間足で7時8時9時と長い下ヒゲを付けました。ただ値段が103円後半でしたので迷いましたが、買いました。このエントリーは1時間足での3連続下ひげと移動平均線でのゴールデンクロスとの組み合わせでのエントリーです。105円・・・そろそろ決済と行きたいところです。


決済   USD/JPY 買い  103.83  →  105.13  +130pips
決済   EUR/JPY 買い  149.52  →  150.36  +84pips



スポンサーサイト

本日のポジション

9/29(月)

【現在のポジション】 (ドテン)
保有中  USD/JPY 買い  105.91   9/19
保有中  EUR/JPY 売り   153.60   9/26
保有中  EUR/JPY 売り   154.83   9/29
保有中  GBP/JPY 売り  194.20   9/26
保有中  GBP/JPY 売り  194.68   9/29
保有中  EUR/USD 売り  1.4523   9/29
保有中  GBP/USD 売り  1.8313   9/29


決済    EUR/USD 買い  1.4252   9/19  → 1.4523  +271pips



本日の勝手な相場感

週明けですので朝の窓の開き具合を確認し、ポジション探します。
ちなみにドテンは好調に行っています。酷いときはドテンが一日に2回3回と負けが続く事がありますから、資金管理は気をつけなくてはいけません。参考ですが、ドテン1万通貨で20万円位でやってます。
スキャルピングですが、月曜ですので、シンプルにローソク足と移動平均線*と**でゴールデンクロス(買い)デッドクロス(売り)で売買しています。ただ昼前に売ったEUR/JPYはまだ決済していません。


スキャル

保有中 EUR/JPY  154.88  売り
決済   EUR/USD  1.4498  売り   →   1.4351  +147pips
決済   GEP/USD  1.8253  売り   →   1.8002  +251pips

シンプルな取引ですが、こう言った一方的な流れ(トレンド)には付いていくのがいいです。
押し目を狙ったりする時もありますが、1日にどれだけ下がったかとか全体的に半端しそうとか、色々判断材料がありますので余計難しく感じます。
体調が悪い時はトレンドフォローです。(笑)

本日のポジション

9/26(金)

【現在のポジション】
保有中  USD/JPY 買い  105.91   9/19
保有中  EUR/JPY 売り   153.60   9/26
保有中  GBP/JPY 売り  194.20   9/26
保有中  EUR/USD 買い  1.4252   9/19


決済   USD/JPY 買い  106.04   →  105. 81  -25pips
決済   EUR/JPY 買い  151.53   →  153.60   +207pips 
決済   GBP/JPY 買い  190.02   →  194.20   +418pips
決済   EUR/JPY 買い  155.07   →  154.62   -45pips



本日の取引

9/19から持ってました2ポジションをドテンショートさせました。ちょっと早いかなと思う感じもありますが、日足でショートと出てます(笑)
すぐにドテンロングしたらすみません。


昨日の続きです。

昼間は仕事をし夜はチャートと睨めっこ、商材と呼ばれるものもいくつか買って読みました。
携帯で取引すれば決済タイミングがつかめずロスカットばかり。人に勧められてやった取引も負けっぱなし、トレードスタイルを掴むのに時間がかかりました。幸い今は専業トレーダーですので、ある程度好きな時間にトレードしてますが、働いている時間はトレードを見送った方がいいですね。夜だけとか、時間を決めてトレードした方がいいです。翌日ポジションを持ちこして、大きく勝ててもそれは『たまたま』です。決済のラインを決めていればOCOでもいいと思いますが、基本的に当日決済がいいです。結局、今私は自分に合った売買方法で取引し、それなりに勝たせてもらっています。ただ、現在FXに参加される方が急増してますので、これまでのトレードの仕方では通用しなくなる日も近いとも感じています。本日買ったドル円とユーロ円は押し目で買いましたが、そのまま下がって行きました。大体の人は私と同じくロングだったとおもいます。そこにまとまった売りを浴びせる人(又はファンドなど)がいます。結局私もその人たちのカモになったわけです。奥が深く楽しくなります。

ま~いろいろあって今に至る。って事です。

日記の難しさを改めて痛感しました。



ドテン売買とは。。。

ドテン売買とは、今現在保有しているポジションを決済して、逆のポジションを新規に保有する事です。ロング決済→ショート新規やショート決済→ロング新規のことであり、《転換する》という意味です。
私は長期用のポジションと位置づけています。ストップは入れますが、リミットは入れません。証拠金も十分必要ですし、忙しい人や面倒くさい人向けですかね。ただ、現在のような相場変動が激しいときは、思いがけず、相場と逆のポジション保有になってしまい、往復ビンタ食らう時もよくあります。(泣)長期目的でのスウィングポジションを保有する際の、いろんな材料の中の一つとし考えたりもします。ただここ3年で結構勝たせてもらってもいます。

本日のポジションと私が為替を初めてから・・・

9/25(木)

【現在のポジション】
保有中  USD/JPY 買い  105.91   9/19
保有中  EUR/JPY 買い  151.53   9/19
保有中  GBP/JPY 買い  190.02   9/19
保有中  EUR/USD 買い  1.4252   9/19


保有中のポジションですが、今まで書きませんでしたがドテン売買して行きます。
日足で上に長いヒゲ付けてます。そろそろブレイクかドテンショートしそうです。


決済  USD/JPY 売り  106.05   →  105.85  +20pips     
決済  EUR/JPY 買い  155.10    →  155.82   +72pips
決済  EUR/USD 買い  1.4625   →  1.4738  +113pips  
決済  GBP/USD 売り  1.8642    →  1.8598  +44pips


為替を始めてから・・・

始めたころはスプレットがUSD/JPYで当たり前のように5pipsは離れていました。
証拠金も高く、無論手数料も往復500円とか、何かと敷居が高く感じていましたがレバレッジの言葉に魅かれFXを始めました。初めは適当なテクニカル(移動平均線とMACDくらいかな~)で常勝街道まっしぐらでした。当時は円キャリートレードが盛んで、取り敢えず生中みたいに、取り敢えずクロス円を買えば下がっても上がってくれました。GBP/JPYでの取引ばかりで半端なく勝ちましたね。
がしかし、そのまま勝てるわけもなく気づけば利益をすっ飛ばし、貯金もすっ飛ばし、『辞めよう』と本気で思いました。ただ未練がましいのがいいところで、只管本を読みました。結果、いろんなテクニカルが身に付きましたが、いざトレードとなると・・・これがテクニカルを考え過ぎ、エントリーできませんでした。仕事から帰りチャートをただただ眺めて、5分足、1時間足、日足・・・ここで買ってここで決済、みたいに仮想トレードしてました。ここで買うといいな~ここで決済だなと雰囲気がつかめた気がしました。
再び資金を投入。
これで勝てなきゃ本当に辞める。禁煙よりも固い意志で再度取引に向かって行きます・・・


次回予告!


昨日のOCOと現在のポジション

9月24日(水)

【現在のポジション】
保有中  USD/JPY 買い  105.91   9/19
保有中  EUR/JPY 買い  151.53   9/19
保有中  GBP/JPY 買い  190.02   9/19
保有中  EUR/USD 買い  1.4252   9/19


今日のトレード

USD/JPY 買い  105.68  →  105.92  +24pips
       AM11:45        PM2:50   
このトレードのエントリーは、朝から下げていたので105円を割るかどうか眺めていましたが、105.3位で跳ね返されボリンジャーバンドも縮まり、上げと判断したので買いでエントリーしました。この際のテクニカルはローソク足5分足、ボリンジャーバンド1σ、2σ、移動平均線7と14です。(ここまで書いていいのかな?馬、けん殿教えて??(笑))
決済の判断はPM2:55の上げのローソク足が大きかったので、次のローソク足が陰線を付けたら決済とのルールがありますので決済。
大して取っていませんが、トレードのルールをしっかり決めてコツコツ勝つことが大事です。

その他エントリーしてますがまたの機会に・・・・・


ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは、一種の"売られすぎ"や"買われすぎ"を示唆するテクニカル指標です。難解な統計学が必要になるような話は抜きにしますが、標準偏差の概念は簡単に説明しなければなりません。
 標準偏差とは、「正規分布」という概念のなかで、平均値±1標準偏差の範囲内には全てのデータの約68.2%が含まれるという考え方です。そして平均値±2標準偏差になると、全てのデータの約95.4%が含まれるとされます。ボリンジャーバンドは、この考え方を利用してチャートの上下にその水準をプロット(描画)したものであり、チャートを囲むバンドのように見えます。為替のボラティリティー(変動)が高ければ、バンドの幅は必然的に広くなりますし、ボラティリティーが低ければバンドの幅は狭くなるというわけです。



昨日(9/23)決済分

決済   USD/JPY 買い  105.31  → 利 105.80  +49pips  
決済   EUR/JPY 買い  155.62  → 利 155.86  +24pips
決済   GBP/JPY 買い  195.21  → 利 196.15  +94pips
決済   EUR/USD 買い  1.4701  → 損 1.4670  -31pips
決済   GBP/USD 買い  1.8521  → 利 1.8588  +67pips

現在のポジションのOCO

9/23(火)

【現在のポジション】
保有中  USD/JPY 買い  105.91   9/19
保有中  EUR/JPY 買い  151.53   9/19
保有中  GBP/JPY 買い  190.02   9/19
保有中  EUR/USD 買い  1.4252   9/19


保有中  USD/JPY 買い  105.31    9/23  → 利 105.80  損 104.85
保有中  EUR/JPY 買い  155.62    9/23  → 利 155.86  損 155.12
保有中  GBP/JPY 買い  195.21    9/23  → 利 196.15  損 194.81
保有中  EUR/USD 買い  1.4701   9/23  → 利 1.4777  損 1.4670
保有中  GBP/USD 買い  1.8521   9/23  → 利 1.8588  損 1.8477


こんな感じで仕掛けて寝ます。
本当は当日決済が基本ですが、今日はなぜか睡魔が非情に親切なもので、逆らわず従いたいと思います。



ワンポイント

米国財務長官 > 米国FRB議長 > ECB総裁 > 日本財務大臣(財務官) > 日銀総裁

↑こんな発言の力関係です。
この人達が何か言うと相場が基本的に荒れます。(稀に動かない時もありますが・・・)
ニュース等で会見時間など確認しておくといいですね。
私は出来るだけ事前にポジションを決済しています。
指標トレード勝負をするときはニューとチャートを1台のPCで、取引画面を1台のPCでみています。
その際はテクニカルなんてまったく役に立ちません(笑)
ようは博打です!


ちなみに最近の力関係は

娘 > 嫁 > 拙者  こんな感じでもあります。



現在のポジション

9/23(火)

【現在のポジション】
保有中  USD/JPY 買い  105.91   9/19
保有中  EUR/JPY 買い  151.53   9/19
保有中  GBP/JPY 買い  190.02   9/19
保有中  EUR/USD 買い  1.4252   9/19


保有中  USD/JPY 買い  105.31    9/23
決済    EUR/JPY 買い  156.02    9/23 → 155.50  -52pips
保有中  EUR/JPY 買い  155.62    9/23
保有中  GBP/JPY 買い  195.21    9/23
決済    EUR/USD 買い  1.4792   9/23 → 1.4694  -98pips
保有中  EUR/USD 買い  1.4701   9/23
保有中  GBP/USD 買い  1.8521   9/23



主観的な相場解説

今日は東京市場が祝日で商いが薄い気が致します。それでもドル円で80銭位は動いています。
何年か前はドル円なら一日50銭動けばいいものでした。現在は2円程度動く時ありますからね~
と書いていればヨーロッパ時間に下げて来ましたね。
大きな流れでポジション持つ場合は勿論ストップも大きく取っています。利益が乗ってきたら少しずつストップを縮めて行きます。その縮め方に皆さん興味があると思いますが・・・また近々詳しく書きます。
短期決戦の場合、今は5分足で見ています。この時出すテクニカルは・・・これも次回(笑)
全部公開してしまうと、けん殿とトントンに怒られますか(笑)x2
また相場が動いて面白そうな時にエントリーし結果を報告させて頂きます。



決済。

決済しました。

決済  USD/JPY 買い  106.40  → 107.02  +62pips
決済  EUR/JPY 買い  154.62  → 155.88  +126pips
決済  GBP/JPY 買い  195.23  → 196.82  +159pips
決済  EUR/USD 買い  1.4493  → 1.4612  +119pips

合計 +466pips

現在のポジション。

9/22(月)

【現在のポジション】
保有中  USD/JPY 買い  105.91   9/19
保有中  EUR/JPY 買い  151.53   9/19
保有中  GBP/JPY 買い  190.02   9/19
保有中  EUR/USD 買い  1.4252   9/19

追加注文

保有中  USD/JPY 買い  106.40
保有中  EUR/JPY 買い  154.62
保有中  GBP/JPY 買い  195.23
保有中  EUR/USD 買い  1.4493
保有中  GBP/USD 買い  1.8312


相場解説

本日朝の窓は下に開きました。ただ今週はクロス円は軒並み上げと予想していましたので、押し目で買って行きました。1時間足のみを今回使用し、下ヒゲもしくはクロスが出た次の時間の始まり値で買い増ししています。



ヒゲ

ヒゲとは、ローソク足チャートにおいて、上下に伸びている細い線のこと。
ローソク足は実体線と呼ばれる太い部分とヒゲと呼ばれる細い線で成り立っている。上に出ている線は上ヒゲ、下に出ている線は下ヒゲといい、上ヒゲの先端は高値を、下ヒゲの先端は安値を示す。長い上ヒゲは、値が急激に上昇して急落した様子を示しており、値が天井を打った有力なサインとして知られている。逆に、長い下ヒゲは、株価が急落して急反発した様子を示しており、値が底打ちした有力なサインと言われている。


クロス十字線

ロウソク足はその期間の始値と終値により、ロウソク足の形が決まりますが、始値と終値が一緒の値だった場合は胴体のないロウソク足となります。これを見た目から「十字線」と言います。どうして相場の転換期を示すのかというと、始値と終値が一緒だということは「買いたい人」と「売りたい人」のバランスがちょうどよくとれている状態となります。下落を続けてきたがこの拮抗した状態にはいると、買いたい人が増えてきた証となるので、下落から上昇に転じる可能性が出てきます。また逆に上昇を続けこの状態になると売りたい人が増えてきた証となるので上昇から下落に転じる可能性が出てくるというわけです。
十字線には3種類ありますが、どれも意味合いは同じで相場の転換期を探る指標となります。
十字線(寄付き同時線)のタイプ
足長十字線:買いと売りが拮抗  +
トンボ:下値を探ってから拮抗    T
トウバ:上値を探ってから拮抗  ⊥
特に底値付近でこの十字線が現れた場合には上昇する確率が高くなり、頂上付近でこの十字線が現れた場合には下落する確立が高くなります。





お勧めFX業者。

ここでは私が使っているFX業者の紹介をして行きます。
昔と違って今はたくさん業者があり、それぞれ特色を出しています。
ただ、はじめての方には選択肢が多すぎて困っていますかも???





ヒロセ通商のHIROSE-FX2は、手数料無料、スプレッド1銭から、レバレッジ最大500倍超と最高の条件!証拠金5000円から始められるから初心者の方でも安心。信託保全も導入。携帯電話取引や約定メールもあり。FX1口座と両方開設することで、システムダウンなどへのリスクヘッジにもなります。人気のトルコリラ・南アフリカランドも取引可能!FX2ミニなら1000通貨単位の取引もできます。








FX専業初の上場企業&信託保全で安心!選べるトレードツールは最高に使い易く、システムも最強レベルで必ず約定する約定力が凄い!
10/31まで、最大5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です!!









FX取引手数料無料、充実の外国為替情報を提供
株式会社MJがお届けするFX「Spot Board」は、『取引手数料無料』 『スプレッド1銭〜』『南アフリカランド含む充実の通貨ペア32種類』 『安心の信託保全』、『レバレッジ300倍』『24時間コールセンター』等 何から説明してよいか迷うくらい好条件がそろっております!!!間違いなく 『Spot Board』は業界最高水準の取引環境をもっています!忙しくて銀行に 行く時間がない人や今すぐ取引したい人も『Spot Board』なら取引システム上 から提携金融機関24時間即時入金処理が可能です!!そんな非常に魅力的な 内容のMJ「Spot Board」は、これからFXを始めるという方から上級者の方まで、 多くの方におススメしたいFXです。








ポケットマネーで始められる手数料0円の外貨投資。5,000円から取引スタート。クイック入金・出金手数料も無料。最短翌日で口座開設も可能。オンラインによる口座開設は完全無料(最短3日でお取引スタート)。24時間いつでもご入金いただける「クイック入金」サービスで、お振込み手数料も完全無料。シンプルな操作性でパソコンが苦手な方でも簡単にご利用いただけます。お客様からのご注文を全てダイレクトラインで銀行へ取り次いでおります。あくまでカバー業務に専念し、システム化して自動で取り次ぐことにより、お取引の透明性の維持に努めております。15分程度で口座設立可能。※ Windows Vista にも対応。








非常に明快なコンセプトを持ち、他との差別化を図るFX会社が登場しました.。それがFXブロードネットです。大きな特徴は三つあります。
一つは、「取引通貨単位が1000通貨から可能である」ということ(ブロードライトコース)。
二つめは、「為替レートの最小単位が0.1銭」と、一般的な表示にくらべて1桁小数点以下が多いこと。
そして三つ目が「売買為替レートの価格さが小さいタイトスプレッド」であることです。



今週の相場観。

USD/JPY 押し目買い
先週半ばには売られ、週末に買われまだまだ乱高下を予想しています。
月曜の窓の大きさで考えますが、105円から買いで追いかけて行きたいです。
108円を目途に順次買い増しして行きます。


GBP/JPY 押し目買い
先週半ばはかなり下げましたが、週末には10円以上買われてきましたのでこれからが勝負です。基本的にクロス円上げと予想していますが、今週200円まで達成出来るとは感じられません。190円前半で押し目買い、割るようなら一旦休憩で198円目途に勝負していきます。


GBP/USD 押し目買い
先週はポンドの上昇に追従したかたちで上げましたが安定していませんでした。
明日の始まり値で売り買いを決めて行きますが、気持は買いで行きます。



GBP>EUR>USD>JPY  こんな感じでしょうか。

現在のポジション

9/19(金)

【現在のポジション】
保有中  USD/JPY 買い  105.91
保有中  EUR/JPY 買い  151.53
保有中  GBP/JPY 買い   190.02
保有中  EUR/USD 買い  1.4252

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】